• ホーム
  • ニゾラールは水虫に対する最強の武器?

ニゾラールは水虫に対する最強の武器?

2019年09月25日
足裏にクリームを塗る女性

人間は細胞が集まって出来ていて、その一つ一つというのは細胞膜で包まれています。一方、水虫の白癬菌などの菌も同じく細胞の集まりで出来てはいるものの、彼らは細胞壁というものがあるのです。もしもこの細胞壁が合成するのを阻害されたら白癬菌はこれ以上、増殖することは出来なくなるのです。これがニゾラールの仕組みです。水虫の白癬菌に対して殺菌作用を持つニゾラールは白癬退治に効果的、きっと強い味方となってくれます。

ニゾラールにはクリーム・軟膏・液体と3種類あります。とにかく水虫と言ってもその種類はさまざまなため、症状や部位によって違った薬を使うこととなるでしょう。ただニゾラールクリームや軟膏が特に使い勝手が良いことから、病院で処方されることも多いはずです。液体タイプには、浸透力が抜群というメリットがありますが、刺激が強いというデメリットもあります。ニゾラールクリームは、病院で処方してもらうことが出来ます。処方薬なので、ドラッグストアやスーパー、調剤薬局以外に置いてあることはありません。
とはいえ、病院に行くのは恥ずかしい、暇が無いという方もいるでしょう。そんな場合は、最近では通販などのオンラインでの購入も人気です。個人輸入と言って、海外で売られているものを個人的に輸入して手に入れる方法です。面倒な手続きはすべて代行業者が行ってくれるので、正に通販サイトを利用して購入しているのと同じです。有効成分が同じジェネリック医薬品を選べば、値段も安く殺菌作用も十分に得られます。まとめ買いだって出来るし、何より自宅にいながらにして24時間いつでも手に入り届けられるというのは忙しい現代人の生活に合っているのです。ただし、刺激感や熱感・痒みやかぶれといった副作用もあるので取扱には注意が必要です。個人的に入手している以上は何かあっても自己責任ですので、十分に理解したうえで通販でニゾラールクリームを購入するようにしましょう。

ニゾラールの有効成分ですが、ケトコナゾールというものです。このケトコナゾールが、細胞壁の主成分であるエルドステロールの合成を阻害することで、菌の発育を抑えたり阻止したりといった効果があるのです。ジェネリックにしても、ケトコナゾールが入っている薬品ならば水虫に対抗することは出来ます。最強の武器として、ぜひ手に入れて白癬菌を根絶やしにしてください。もちろんその前に、水虫に侵されないための防衛術を身につけることも大切で、日々の生活で効果的な方法を意識して行っていれば5人中の1人ではなく4人の側に入ることは可能なのです。